薄毛解決までスピードアップ

AGA対策はスピードが命!と言っても過言ではありません。早ければ早いほど改善するのが早いです。多くの人が勘違いしているのが「まだちょっとくらいだから」という考えなのですが、抜け始めは既に危険信号で相当な頭皮の問題(髪の成長に関わる)が起きている段階です。
ただその段階でAGAの病院を利用して積極的な対策を行えば、ケースバイケースですが完全に元に戻るのも簡単です。もしも地肌が見えていたり、うぶ毛も無いような状態になると恐ろしく解決が大変になります。ただもしもips細胞が実用化されたら‥スピードも関係無くなるかもしれません。つまりどんなにツルツルでも一気にフサフサにできるということです。
2012年には京都大学の山中教授がノーベル賞を受賞しました。すばらしい!と、その受賞対象になったのがips細胞です。
この細胞は作り出したい目的の細胞の設計図となる遺伝子を投入すると、その通りの細胞になってくれるという万能細胞のことで、素人から見ても「すげ〜!」発見です。もしもこれができれば、AGAの根本的な解消も夢ではないということです。もちろん高度な医療技術が必要となるので一般に普及するときはAGA専門病院で行われることになると思います。後はips細胞治療でもすぐに保険が効くように〜と祈るばかりです(笑)

このサイトについて

AGAの病院に行く理由やメリットについて解説していきます。

免責事項
当サイトを利用したウェブサイトの閲覧や情報収集については、情報がユーザーの需要に適合するものか否か、情報の保存や複製その他ユーザーによる任意の利用方法により必要な法的権利を有しているか否か、著作権、秘密保持、名誉毀損、品位保持および輸出に関する法規その他法令上の義務に従うことなど、ユーザーご自身の責任において行っていただきますようお願いいたします。

著作権について
当サイトの利用につき管理者の許諾を得ずに、当サイト内のあらゆる画像や文章をなどの情報を無断転載することは著作権侵害にあたる行為のため禁止します。